初めてデリヘル呼んでみたサイトマップ

フェチ向けのマニアックなデリヘルとは…

多種多様化な性癖があることが広く認識されだして、敏感にサービスの充実を図っているのが風俗業界です。デリヘルも例外ではありません。
オプションの充実はもちろんですが、あまりにも人気のあるフェチプレイ専門のデリヘル店が出来ます。
理解のない人にフェチを分かってもらうのは難しいです。特に潔癖な女の人だとそれをきっかけに嫌われてしまうかもしれません。デリヘルならそんなこと気にせず気軽に満足することが出来ます。

専門の店になると更に充実したプレイが用意され、デリヘル嬢も全てを分かった上なので安心してプレイ出来ます♪

フェチ向けデリヘルを使うメリット

フェチ向けのデリヘルは何も言わなくても性癖を理解してくれていて、尚且つ充実したマニアックプレイが可能なところが魅力です。普通のデリヘルだとオプションにあってもデリヘル嬢によってプレイ出来ないこともありますから。その心配がないのはすごく嬉しいです♪

フェチ向けのデリヘルもかなり増えてきて、巨乳専門店やコスプレ専門店など専門デリヘルも数多く存在します。ただしあまりにマニアックなフェチでは独立した店舗がありません。
専門の店だとマニアックなプレイが主体の基本コースになるので、別にオプションを付ける必要がありません。その分低予算でデリヘルを呼べます。

デリヘル情報 デリヘル1分間! [ スマホ対応 ]
風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

フェチ向けマニアックデリヘルのジャンル

フェチ向けのマニアックなデリヘルも随分と増えました。既にデリヘル業界では常識となっているフェチ向けのマニアックなデリヘルジャンルを解説付きで紹介していきます。

おっぱいフェチ向けデリヘル

巨乳、貧乳、美乳関わらずとにかくおっぱいが好きな人向けのフェチデリヘルジャンルです。
巨乳のデリヘル嬢ばかり、貧乳のデリヘル嬢ばかりなどおっぱいの大きさや形などで細分化されています。絶対Dカップ以上の巨乳デリヘルにパイズリして欲しい!などの願望がある場合などすごく役に立ちます。

おっぱいフェチと同様に尻や脚など身体の部分的なフェチに特化したデリヘル店は結構あります。

下着フェチ向けデリヘル

一口に下着と言ってもフェチは様々です。
普通のデリヘルでもオプションで用意されていることもありますが、大抵はスケスケセクシー系の下着です。確かにセクシー下着も人気がありますが、下着フェチの中には純白のへそ下まである綿パンが好きという人や数日間デリヘル嬢が着用した汚れた下着が好きなどのようによりディープな愛好者がいます。
下着フェチ専門のデリヘルではそういうマニアックな要望にも応えることが出来るよう様々なタイプやコースを充実させています。

コスプレフェチ向けデリヘル

コスプレフェチはコスチュームだけでなく内面のなりきり度も重要視しています。衣装に合わせたキャラクターを演じられる演技力は専用のデリヘルの方が強いと思います。

今でも根強い人気の制服系のコスプレはもちろんのこと、近年急激に勢いを増しているのがアニメ系のコスプレを専門に扱うデリヘル店です。明確なモデルがいるため、キャラクターになりきれるかどうかでデリヘルの人気が左右されます。

ぽっちゃり・デブ専フェチ向けデリヘル

ぽっちゃり・デブ専フェチは太っているデリヘル嬢が多く在籍しています。今は女性に気遣った言い方でぽっちゃりという言い方で統一される傾向にあります。
ぽっちゃりの中でもランクがあり、最高ランクは3桁越え限定のデリヘルでしょう。

SMフェチ向けデリヘル

本格的なSMを楽しみたいのであればSM専用のデリヘル店を使うことをお勧めします。SMはプレイの幅も広く、専用の道具も必要になるジャンルです。

SMは肉体的、精神的苦痛を伴うプレイなので、素人には難しいプレイもあります。SM専用のデリヘルなら各種道具も揃えてありますし、デリヘル嬢もプレイに慣れているので安心してプレイすることが出来ます。

デリヘル1分間

初めてでもわかるデリヘル基本情報

デリヘルを呼ぶ前にデリヘルの基本情報を勉強しましょう!予約の電話から料金の支払い方などデリヘルで遊ぶ為の基礎知識です。

  1. 初めてのデリヘル遊び方
  2. デリヘル嬢について
  3. デリヘル呼ぶのはホテル?自宅?
  4. 地域別デリヘル料金相場
  5. デリヘル以外の風俗料金相場
  6. 派遣型デリヘルと待ち合わせ型デリヘル

デリヘルはどうやって選ぶ?

初めてのデリヘルで失敗が怖い…。そんな人の為に安心して使えるデリヘルの選び方を紹介しちゃいます!

  1. 優良デリヘルの選び方
  2. 高級デリヘルが選ばれる理由
  3. デリヘル情報サイトを使って選ぶ
  4. デリヘル嬢の選び方
  5. 気分で選ぶデリヘルジャンル