初めてデリヘル呼んでみたサイトマップ

最強!デリヘル呼び方マニュアル
↑デリヘル未経験者はもちろん、通いなれているというデリヘル通まで新しい発見が出来るデリヘル情報サイト。特にデリヘル嬢へのインタビューは必見です!↑

感じにくいのは本当

女の人は男の人よりも感じにくいと言われていますが、確かにその通りです。というのも、女性の身体は緊張感や恥じらいがあると、あまり性的興奮を感じることができないようになっているため。

特にオーガズムに関しては、相手に対して恥じらいが一切ないような、かなりのリラックス状態にならないと感じることができず、私生活で恋人を相手にしている時も、毎回イクことができるわけではないのです。

心も身体も許している恋人であってもそうなのですから、1回や2回会ったくらいのお客さんではなおさらですよね。仕事中であるという緊張感もありますし、時間を気にしながらプレイを組み立てたりしますので、基本的にリラックスすることはなく、自然と感じにくい状態になります。

AVは参考にならない

反対に男性の場合は生存本能と関わっていますから、女性よりも遥かにイキやすいです。男性を基準に考えると、「相手もすぐにイクはずだ」と思いがちですが(AVの影響もあるでしょう)、このような男女の違いがありますので、相手がなかなかイカないからって腹を立てたり、無理やりイカそうとしたりしないようにしてください。

責めるプレイが好きな方は、「相手をイカせられないなんてつまらない」と思われるかもしれませんが、テクニックだけが問題ではないのですから、仕方ありませんよね。

デリヘルで責めのプレイをする時は、女の子がイク、イカないということにこだわらず、あくまで自分が感じるための盛り上がりの一部として責めのプレイを行いましょう。ただし、女の子に対する優しさを忘れてはいけません

また、アダルトビデオの真似をすれば女性が喜ぶと思っている人もいますが、それは大きな勘違いです。あれは演出であって、実際にAVと同じようなことをしてしまうとただ痛いだけというケースほとんど。

ちなみに潮を噴かせたからといって、その子が絶対に気持ちいい感じてるとは限らないので注意してください。これもよく勘違いしている人が多いのですが、中には潮を噴いても何も感じない人もいます。

全く感じないわけではない

しかし、デリヘル嬢でも性感帯を刺激されると感じやすくなり、稀にオーガズムに達することがあります。

女性の主な性感帯には、クリトリスと膣の中がありますが、簡単なのはクリトリスの方です。外に出ているので愛撫しやすく、刺激を与えると徐々に膨らんでくることが分かります。

最初はクリトリス周辺を揉むように愛撫し、膨らんできたらより激しく愛撫してクリトリスそのものを触ってみてください。クリトリスは体の中でもっとも敏感な場所ですので、女の人をイカせてみたいという方は、試しにココを責めてみましょう。

この時、クリトリスをむき出しにせず、皮の上から刺激をした方が快感が強くなります。これは男性の皮オナニーと同じ原理で、あまり力を入れると痛みを与えてしまうので優しく扱うようにするといいです。

ただし、先述したように必ずしもイクとは限りませんし、膣じゃないとイケないという方もいますので、無理はしないようにしてください。

ちなみに、膣の中を刺激する方法としては、手マンやバイブなどがありますが、ただ中を刺激しただけでイクことができるわけではありません。膣の中には、それぞれが感じる箇所(Gスポット)があり、その部分をピンポイントで責める必要があります。

しかし、限られた時間でGスポットを探し出すのは困難ですので、こちらも無理に探すことはおすすめしません。もしGスポットを責める場合は、ゆっくりと膨らむまで刺激を与え、徐々にスピードアップさせ、パンパンになったら指を抜きましょう。すると高確率でオーガニズムに導くことができるはずです。

最初は難しく上手くいかないかもしれませんが、何度も何度も練習するうちにコツを覚えると思うので、ゆっくりと技を磨いてください。彼女を喜ばせるためにデリヘル嬢に練習相手になってもらうという人も結構いるようなので、相談してみるのもいいと思いますよ。

イカせたいのであれば雰囲気づくりが大切

もし相手をイカ世帯と思うのであれば、まず非常に大切になってくるのが雰囲気造りです。これをやらない人やよく理解していない男性が多いように思います。女の子は基本的にムードを非常に重視する傾向があるというのを覚えておきましょう。

ホテルに呼ぶ場合ならプールや大きな浴槽などが備わったグレードの高い部屋を用意するというのもいいでしょう。仮にそこまではできないとしても清潔感があるところを利用してください。

激安のホテルだと衛生面に不安を感じるケースがあるので気をつけた方がいいです。自分が同じ立場ならやっぱり汚い場所よりも綺麗な場所の方がいいですよね?

自宅に呼ぶ場合も同じで、きちんと掃除をして清潔感を出すように工夫してください。寝室はもちろんですが、リビングやトイレ、お風呂、洗面台なども一緒に掃除しておきましょう。

特に必ず使うお風呂や使う可能性が高いトイレは念入りにしておいてください。清潔面を意識するだけで相手のテンションを上げることができますし、安心させることができます

初めてのデリヘル遊びの為のコンテンツ

デリヘル初心者でも安心!楽しくデリヘルで遊ぶ為のコツを紹介します。安心してデリヘルで遊びましょう♪

  1. 初めてのデリヘルでは人気嬢と遊ぶ
  2. デリヘルシャワープレイ
  3. デリヘルと性病の関係
  4. パネマジに騙されないデリヘル遊び
  5. 初めてでも安心デリヘル基本のプレイ
  6. デリヘルにちょっと慣れたらチャレンジ!オプションプレイ
  7. フェチ向けマニアックデリヘル
  8. 恋人気分満載!デート型デリヘル
  9. デリヘルとヘルスの違いって?
  10. トラブル防止デリヘル使い方
  11. 気分で選ぶデリヘル嬢タイプ
  12. デリヘル嬢が好感を持つ客になろう!
  13. 自宅にデリヘルを呼ぶには
  14. ホテルにデリヘルを呼ぶには
  15. デリヘル嬢とメールのコツ
  16. デリヘル嬢のチェンジとキャンセル
  17. 今、熟女デリヘルがアツい!
  18. デリヘルのイベントをチェック
  19. デリヘルでできること・できないこと
  20. 初めてでもデリヘル嬢を喜ばせるプレイ
  21. デリヘル嬢が喜ぶラブホの選び方、使い方
  22. デリヘルでプレイ可能!素股体位
  23. デリヘル嬢と同伴はできるのか
  24. デリヘル嬢へのチップは感謝の気持ち
  25. デリヘルでお持ち帰り出来るもの
  26. ベッド以外でプレイしたい!
  27. ローションを使ったデリヘルプレイ
  28. テクニックの無いデリヘル嬢が来てしまったら
  29. バレずにデリヘルを利用するコツ
  30. デリヘルはレンタルルームで利用できるの?
  31. デリヘルの地雷嬢の特徴
  32. デリヘルは計画的に遊ぼう!
  33. エステ嬢のコスチュームにこだわろう
  34. 金髪デリヘルを体験してみよう
  35. デリヘル嬢との会話のポイント
  36. デリヘル嬢と撮影プレイを楽しもう
  37. デリヘル嬢とのイメージプレイのコツ
  38. 韓国デリヘルを楽しもう
  39. デリヘル嬢に喜ばれる差し入れの選び方
  40. 新人デリヘル嬢と遊ぶときの注意点
  41. 自宅とホテルのどっちに呼ぶべき?
  42. 業界未経験のデリヘル嬢と遊ぼう
  43. ドMにおすすめのM性感デリヘル
  44. デリヘルで道具を使おう!
  45. デリヘル嬢に個人的な情報を話していいの?
  46. デリヘル嬢を潮吹きさせるには?
  47. デリヘルで素人の子と遊ぶ方法
  48. デリヘルで時短を回避するテクニック
  49. 即尺プレイを楽しむコツ
  50. デリヘル嬢のNGサインに注目しよう
  51. デリヘルは本名で遊ぶべき?
  52. デリヘルでドSプレイをする方法
  53. デリヘル嬢のお見送りについて
  54. デリヘル嬢から盗難?こんな子には要注意
  55. 疑似不倫が楽しめる?人妻デリヘル
  56. デリヘル嬢は仕事中にイカないって本当?
  57. デリヘルではこんな楽しみ方もできる
  58. ノーマルさんへSMデリヘルの楽しみ方
  59. 知り合いのデリヘル嬢を指名した時はどうする?
  60. デリヘル嬢を自宅に呼ぶなら臭い対策は徹底すべし



PAGE TOP